« がんばった自分へ | トップページ | 万が一に備えて »

2020年12月18日 (金)

マスク収納ケースで平和に貢献

このご時世、
絶対必要になりましたよね。
そう、マスク。
飛沫対策ですよね
でも、食事のときなどに
ちょっと外すときってありますよね。
そんなときどうしてますか。
そのままそこら辺にポイっと
置いとくのもちょっと・・・
そのままカバンの中にって
いうのもなんだか、
あまり気持ちいいもんじゃないですよね。
そんなお悩みにこちら
サンコン
あのオスマン・サンコンさんが監修している
日本の斬新なアイデア・デザイン商品を
紹介することでアフリカを支援する
「サンコンプロジェクト」の企画商品で、
京都の縫製工房で開発された
飛沫感染対策グッズ
「マスク収納ケース(マスクケース )」
を紹介しているんです。
立体マスク(リターナブルマスク)サイズに対応していて、
仕切りを抗菌シートにした新作マスクケース (650円:税込715円)を
12月18日より販売開始するんです。
これでマスクの一時置き場に、
困ることはなくなりますよね。
しかも、売り上げの一部は
アフリカ支援に活用されるそうで、
世界の平和にも貢献できるんですよ。
ぜひ、この機会に検討してみてくださいね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« がんばった自分へ | トップページ | 万が一に備えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がんばった自分へ | トップページ | 万が一に備えて »